Preceptor|医学部生限定家庭教師マッチングサイトの生徒登録

【スマイルゼミ】「コアトレ」は無学年制で先取り学習も可能!

2022年4月に新しく始まったスマイルゼミのサービス「コアトレ」。

 

コアトレは無学年制先取り可能な、いわば公文のような内容となっています。

これまでスマイルゼミのコンテンツは教科書準拠、学校の学年ごとの学習にこだわって提供されてきましたが、ついに!

ついに無学年制のコンテンツが提供されるようになりました!

 

しかもこれまでのサービス内容はそのままに、追加料金なしで単純に学習できる内容が増えた形です。

 

学年ごとの学習もしっかり学びつつ、お子さんの興味があることに関してはどんどん先取りも可能になるコアトレ!

まだ新しいサービスなので、コアトレについて解説していきますね!

 

スマイルゼミいいなぁと思っていた方は、コアトレリリース後の今なら以前よりずっとお得になっていますよ!

 

スマイルゼミの公式サイトで資料請求してみる

 

コアトレは中3の内容まで先取り可能

通常のスマイルゼミの講座が教科書準拠で体系的に解き方などを理解していくようにできている一方、

コアトレは計算や知識をできるだけ早く正確にバンバン解いていく力を養うトレーニング的なものです。

 

すたでぃ
すたでぃ
ちょっと公文に似ている感じ。

 

そうなんです。学年の垣根なく、どんどん計算や知識を先取りできる公文とちょっと似ていますね。

 

公文てやっぱりスゴイし、中学受験塾に通う子も入塾までは公文に通っていた、という子が多いです。

でも公文だけだと心配、という声も多いのも事実なんです。

 

公文はただひたすら計算のみを繰り返すスタイルで、本当の思考力を養えるのか、ということが懸念されているのです。

私も息子を公文に通わせていましたが、この点はいつも課題でなにか本物の思考力を養うものが別に必要だと考えていました。

 

でも公文をやっていた子の計算スピードはやっぱり速いんですよね!

どんな問題を解くのでも計算は含まれますし、解くスピードが速いことは絶対に武器です。

 

スマイルゼミで「コアトレ」が始まることで、「体系的学習」と「スピードと先取り」これらの要素がそろうことに!

これって最強じゃないですか?

 

しかも追加料金なし!

ゼロ課金で「コアトレ」が利用できるんです。

 

╲5月分の受講料が無料になるキャンペーン中!/

 

「コアトレ」の学習内容

「コアトレ」で学習する内容について説明します。

 

基本情報

コアトレ
教科 算数 / 国語
ステージ数 ステージ14まで
料金 0円 追加料金なし!
レベル 小1~中3
内容 計算、数量、図形 / 文字・漢字、言葉、文のしくみ
特色 無学年制、アワード、対戦型

 

コアトレは、これまでのスマイルゼミのコースに追加で学べる講座です。

通常の教科書準拠の体系的な学びに加え、計算を速く正確に解けるように練習する、といったちょっと公文に似た感じのまさに「トレーニング」といった内容になっています。

 

コアトレのコンセプト

コアトレは、まさに「コア(体幹)」を鍛えるトレーニング、というイメージだそうです。

どんな難しい応用問題でも文章題でも、コアとなる考え方や計算の組み合わせや集まりになっているはず

 

だからどんな難問を解く場合でも必要になってくる「コア」な計算力や知識を鍛える!ということみたいです。

 

確かにね、同じ答えが出せても、途中の計算の速さで答えが出せるスピードが変わってきます。

また、途中の計算が間違ってしまえば、いくら解放がわかっていても正しい答えは導き出せない。

 

スマイルゼミで言う「コア」の部分はどうしたって避けては通れない技能になります。

 

計算が速くていいことはあっても、損することは一切ありません!これマジで!

 

 

コアトレの教科

コアトレ教科

コアトレの教科は

算数国語

の2教科。

 

算数は計算、数量、図形

国語は文字・漢字、言葉、文のしくみ

小1から中3までの内容が学習できるようになっています。

 

算数は計算だけでなく図形もあるってのがポイント!

しかも学習した計算を利用して取り組む文章題も用意されています。

 

すたでぃ
すたでぃ
学んだことを実際に使ってみることで、本当に理解したかもわかりますし、定着度も上がります。

 

 

国語では、小学校で習う漢字1026字を含め常用漢字2136字が学べるようになっています。

言葉では、ことわざや慣用句、四字熟語故事成語など1600語もの語彙が学習できます。

そして文のしくみ。文法や読解のエッセンスが学べます。

 

漢字<ことば<

と徐々に大きなかたまりになっていきますよね。

各ステージもだんだん要素が増えていく

漢字→言葉文のしくみ

の順で学びをすすめて行くように構成されています。

 

コアトレは無学年制で先取りもさかのぼりが可能

コアトレの特徴のひとつとして

無学年制

があります。

 

上で書いたように公文をイメージするとわかりやすいと思います。

 

中学3年生までの内容を、クリアしたらどんどん進んでいけるようになっています。

つまり先取り学習が可能!

 

ステージ数は14

 

各ステージに問題があり、一定の正答率でクリアすると次のステージに進めるようになっています。

 

無学年制だからといって、好きなところから勝手に始めたりは出来ないということです。

ステージをクリアすると、次のステージが開放されて開けるようになるように設計されています。

 

スモールステップで、理解したら次、というように自分に合ったペースですすめられるところもコアトレの特徴です。

 

ところで、無学年制なので先取りはもちろんですが、前にやったところに戻りたいと場合はさかのぼって学習することも可能です。

まとめると

  • 一つ一つクリアしながらスモールステップで進める
  • 中3の内容まで先取り学習ができる
  • さかのぼって学習をやり直すことも可能

とういう感じですね!

 

各ステージのすすめ方

各ステージでも

まなぶ→れんしゅう→かくにんテスト

というふうに構成されています。

 

まなぶ

解説動画を繰り返し見ることができるようになっていて、お子さんが自分で学習することが出来ます。

 

れんしゅう

れんしゅうでは、動画をみて学んだことを練習問題を解いてしっかり定着させます。

各単元の練習問題を解いたあとは小テストがあります。

 

かくにんテスト

ステージで学習した内容をしっかり理解できたか確認します。

時間を計ったり、みんトレという仲間と問題を解くことを競い合うシステムも用意されています。

 

みんトレについては次で詳しく説明しますね♪

 

スマイルゼミの公式サイト>

 

通信教育初!対戦型学習「みんトレ」

コアトレにはもう一つすごい仕掛けが用意されています。

 

それは通信教材初の「対戦型」学習!!

 

その名もみんトレ

 

オンラインでつながっているので、同じレベルのお子さんたちが集まって

競い合いながら問題を解く、というものです。

 

点数やタイムで競い、結果に応じて画面で表彰もされます。

 

子どもたちはそれぞれ自分のアバターが作れるので、そのキャラクターを表示させて競います。

 

これ、すごく楽しくないですか?!

オンラインゲームみたいで。

 

みんトレ

 

誰かとつながれるって、オンラインでも嬉しいものですよね。

コロナになって本当これは実感しました。

 

通信教育ってどうしても家でひとりで取り組むため孤独という課題がありましたが

これなら寂しくないかも!

子供たちのモチベーションアップにつながること間違いなしですね!

だって、子どもって競争好きだし笑。

 

ちなみに対戦相手はコンピュータではなく、本当の会員さんになるそうです。

リアリティがあっていいですよね!

ただし、問題を解く以外に自由に交流したりは出来なくなっています

 

その点、勝手にタブレットでウェブサイトにアクセスしたりできなくなっていること同様、安心感が持てますね!

ここが、オンラインゲームとは違うところ♪

 

くもんと比べてどう?

上で述べた通り、公文とすこし似た面もあります。

いわば、通信版の公文的なトレーニングみたいな?

 

コアトレの場合は通信教材なので、公文のようにリアルの教室で行う学習と比べてのメリット、デメリットはあると思います。

ただ、スマイルゼミの場合、もともとの教科書準拠のコースをやっていることが前提条件としてあるので、完全な「プラスα」考えることができます。

 

いや、むしろ両方あるからこその価値が何倍にもなると思います。

どちらかだけですと、その効果は半減してしまいます。

 

さらに通信であることのメリットがいっぱいあります。

スマイルゼミコアトレ KUMON(くもん)
場所 自宅 どこでも 教室
時間 いつでも 決まった曜日、だいたい決まった時間
丸付け 直し その場で即判定 即解き直し 先生があくまで待つ or 後日
モチベーション維持 アワード、みんトレ 教室の仲間 先生の褒め

 

コアトレは小学生向けのコンテンツになります。

中学生のコアトレに近いものとしては、「3分トレーニング」というものがあります。

また、中学生は定期テスト対策も用意されていますよー。これは助かりますね!

 

スマイルゼミはキャンペーンコードでお得に受講できます
2022年5月のキャンペーンとキャンペーンコード入手方法についてはこちらをご覧ください

スマイルゼミ5月キャンペーン
【スマイルゼミ】2022年5月キャンペーンとクーポン入手方法

タブレット教材のなかでも特に人気のスマイルゼミ。 その理由は内容の充実度とハードウェアの性能の高さだと思います。   学習コンテンツのアニメーションワーク!あれ初めて見たときは感動しました。 ...

続きを見る

 

コアトレの料金

気になるコアトレの料金はいくらでしょうか。

なんと追加料金は一斉なし!

 

コアトレは通常のコース(標準コース・発展コース)会員はだれでも無料で利用できます。

単純にスマイルゼミの受講料は変わらず学習できる内容だけが増えたと考えればOKです。

 

まとめ

スマイルゼミの小学生向けの新サービス「コアトレ」について説明しました。

 

これまでの教科書準拠の学習も変わらず受講しつつ、追加料金不要でコンテンツのみ追加になった「コアトレ」は

待望の無学年制の学習ができる内容です。

 

学習範囲も中学3年まで対応となっていて、6年生でも先取りが可能です。

学年の縛りがないので、もちろん苦手なところは戻って学習もできるようになっています。

 

体系的学習と無学年制のくもんのような計算力や読解力をバンバン鍛えていく学習の両方からのアプローチができるようになってますますパワーアップしたスマイルゼミ。

もちろんソフトウェアやハードウェアの機能性も優れています。

タブレット教材でありながら、書くことにこだわったつくりもいいですよね。

 

スマイルゼミは2週間は全額返金保証がきくので、ほぼノーリスクでお試しができます。

気になった方はぜひ試してみてくださいね!

 

お試しは公式サイトから!

╲全額返金保証付きでコアトレも試せる/

スマイルゼミの公式サイト

 

中学受験も見据え算数強化したいならRISU算数がおすすめ!
RISU算数についてはコチラ>

算数特化のタブレット教材 RISU算数>

すたでぃ
すたでぃ
RISU算数のクーポン情報もあるよ!

ブログ村

中受ログ -目指せ難関校- - にほんブログ村

◆スマイルゼミ◆無学年制コアトレも追加になった!

-スマイルゼミ
-, ,

© 2022 中受ログ-目指せ難関校- Powered by AFFINGER5