NN落ちた話

【中学受験】NNに落ちた話

娘の中学受験生活3年間で最も落ち込んだのは、NNに落ちたときでした。

本当にショックで、ぶつけようのない怒りに夜も眠れず、ずっと悶々としていました。

すたでぃ
すたでぃ
NN(なにがなんでも)は早稲アカの志望校別コースだよ。


早稲田アカデミーでは御三家や早慶の最難関校やその他トップクラスの学校対策のコースが通常コースとは別に用意されています。難関校を目指す早稲アカ生はまずはNNの受講資格を得て、6年生の週末は志望校対策をみっちり受けることを早くから考えていると思います。

娘も志望校別に入りたいとずっと頑張っていたのですが、なかなか簡単には入れてもらえませんでした。

そんな我が家の体験を書いてみようと思います。

 

NNとは

NNってなに?という方のために、まずは簡単にNNについてご説明します。

NNとは早稲アカの志望校別コースです。普段は週末に一日中、長期休暇中は毎日朝から夕方まで、お正月も毎日朝から夕方まで、ひたすら志望校対策をやるという、えげつない時間を志望校一校の対策だけに費やすクラスです。

NNの授業はその志望校に一番近い早稲アカ校舎で行われるため、毎週電車に乗って移動です。

すたでぃ
すたでぃ
お弁当ももってくよね!


このクラスは誰でも入れるわけではございません。志望校別オープン模試で基準点を超えないと入れないんです。

そのNN志望校別オープン模試は、その志望校の傾向から作られた模試になっていて、同じ志望校を志す子たちだけが受ける模試になるため、とても信頼性の高い結果が期待されます。オープン模試なので外部からも受けに来る人がいます。

ちなみに、NNオープン模試は子供が受験している間、早稲アカのNN担当の先生が保護者向けにお話をしてくれるのですが、これがすごく参考になるのでぜひ子供だけおいて帰らないで、聞いていってください。本当におすすめ!

NNオープン模試の難易度

NNの模試の難易度は回ごとに変わる、といわれています。

すべてのカリキュラムが終了する夏までに行われる模試は少しやさしめに作られていて、受講資格が得やすいそうです。

うちはどうしても日程があわず1回目の模試を受けられなかったため、2回目からの挑戦でしたが、なんとしても難度が上がる前に受講資格を得たいと考えていました。

 

5月NNオープン模試の結果

初めて受けたNNオープン模試の結果をみた私は

 

 

 

え・・・?

 

でした。


算数が18点?!! え?!何点満点の??間違ってないこれ??

普段からテキトー人生を送っているので、娘の成績がふるわなくてもまだ時間あるし次で頑張ろう!みたいな感じで、乗り切っていたのですが、この時ばかりは

さすがの母さんもハゲるよ? と。

NNってそんな難しいの?!
と認識を新たにした出来事でした。

 

7月のNNオープン模試の結果

5月がダメで前期は受講ができないことが確定し焦りましたが、まだ7月がある。7月こそ頑張ろう!と思ってました。

なんとなくどういうテストなのかもわかったし、次こそ行けるよ!と元気に送り出しました。テストが終わった後の娘も、それほど悪くもなかったような雰囲気でした。

が、

結果はあと5点足りず不合格!_| ̄|○

なに、あと5点て!外部生じゃないですよ?!こんなにお支払いしてますのに、さらにNN受講してお支払いするって言っていますのに、

なぜですかーーー!?
せんせーーーーーー!!!

しばらくグチグチ言ってました。

 

8月のNNオープン模試の結果

NNには定員があるので秋以降は空きが出た分だけ受け入れる」という話でした。

7月も残念で今度こそ合格しないと、もう実質NNに入るチャンスはなくなるぞ💦と気合入れて臨みました。8月は通常授業もなく、塾の夏期講習に合宿、かてきょも頼んで勉強したし、頑張ってくれるものと信じておりました。

 

 

しかし、結果は・・・

 

 

 

絶望の淵

 

すたでぃ
すたでぃ
ふ、不合格。


しかも7月みたいに、惜しい!とかでもない!!

もう絶望でした。目の前真っ暗です。

この先どうやって志望校対策をしていけばいいのかわからない。本番の入試どころかNNに入れないってなに??みたいな。

8月で入れなかったということは、後期の募集は欠員補充のみと聞いていたので、実質NNなしで受験にのぞまなければならなくなってしましました。

悲しくて悔しくて、不安で眠れないし😢そりゃあもう、塾のことを恨みました。

もうNNに入れないなら別に早稲アカにいる意味ないし、辞めてやろうかと本気で考えました。

一晩ほとんど眠らないで考えて、グチグチ言ってても仕方ないから、今後のことを相談してみようと、塾に電話してみることにしました。

塾に電話しても、もちろんなにも変わりません。クラス担当の先生は娘が御三家中に挑戦すること自体あほかと内心思っていたことでしょう。だから一応丁寧に応対はしてくれますけど、たいして娘に期待してもいないし、伸ばしてやろうという気概も感じず、想像通りな結果でした。

まそこは想像していましたが、それでもうちは志望校は変えないつもりなので、宿題の内容とかは多少融通をきかせてほしい、みたいにお願いしたと思います。

余談ですが、以前組分けの記事でも書いたとおり、早稲アカは5年と6年のすべての回の組分けテストの偏差値の平均でクラス分けがされます。(もしかしたら校舎によって違うのかもしれません)

娘は5年の前期は休塾して組分けテストのみを受けていましたので、当然5年の組分けテストの成績はひどいものでした。

しかも6年の組分けテストはたったの3回。6年になってから挽回することはほぼ不可能で、当時の娘の成績より低めのクラスに入れられていました。

これに関しては塾に電話で何度か考慮してくれるようお願いしましたが、6年時の成績を考慮してくれることは一切ありませんでした。今思えば、休塾中、組分けテストなんて受けなきゃよかったです。お金払って、ねぇ。

8月のNNに落ちた後やったこと

家庭教師の時間を増やす

8月も不合格で、秋からのNN後期講座を受講できないことになり、とりあえずこれからのことを相談と、家庭教師の先生にもメールしました。

その時家庭教師の先生が送ってくれたメールが本当にあったかくて、娘を信じて気持ち新たに頑張ろうと思えました。

秋以降は欠員次第と思っていたので、もうほとんど入れないなら無理だろうと思っていましたが、家庭教師の先生は希望を捨てずに次回合格を目指しましょうといってくれました。

そして先生のお子さん(都内私立中高一貫校に通学中)も秋からNNに入ったんだというお話を聞かせてくれました。

NNがダメになったので、その分を強化しましょうと先生から提案があり、祝日に3時間補強授業をして頂くことにしました。模試がない月に1回とかでしたけど。

 

家庭教師を頼んだら算数の成績アップ
【算数】家庭教師を頼んだら 基礎固めで成績アップ!

前回、国語の家庭教師をお願いしたら成績がどんな感じに変わっていったかについて書きました。 今回は算数の家庭教師を頼んだ結果、成績がどうなったかについて書いてみます。 国語の家庭教師で変わった成績につい ...

続きを見る

 

気持ちをリセット

私自身のダメージがすごく大きかったのですが、もうNNなしで受験する、という覚悟を決めました。そしてNNなしで志望校に合格するためにできることを考えました

気合を入れる

 

 

四谷大塚に問い合わせ

塾を変わることも考えました。

受験に反対だからといって、邪魔ばかりしてきた夫が四谷大塚に電話して、学校別クラスに外部から入れないか問い合わせたりしてくれました。

四谷大塚の解答は、「外部生でも大丈夫。ただし、次の合不合判定テストで偏差値64を取ったら」ということでした。

まあ、条件はわかりました。でもなんてういのかな、話していてあまり歓迎されていない雰囲気は伝わってきました😂外部から受け入れるなら合格できる力があるとわかっている子だけ、的な。まあビジネスですからね、仕方ないか。

志望校対策教材を探す

家庭教師の先生が、ネットで売ってるNN教材を使う子もいると言っていたので、ちょっと探してみたりもしましたが、そもそもあまり出回っていません。

ネットで販売している志望校対策教材をメインに探しました。そして、私が最終的に購入したのはこちらの算数教材。

ココから出る順!
https://www.kokoderu.com/

まずサンプルを取り寄せてみたところ、解説がものすごく丁寧!

ウェブサイトを見ると個別指導塾で志望校別対策クラスもやっているというので、さっそくそちらも問い合わせてみました。残念ながらすごい人気のようですでに定員いっぱい。こちらは無理でした。

実は私、教材を購入するのにも問い合わせが必要なのかと勘違いしまして😅こちらの塾に電話をかけてしまいました。

その際、塾長でこの教材の作成者の先生がお忙しい授業の合間を縫って応対してくれたのですが、塾生でもない赤の他人の、しかもその母親の私の話を、とても親身になって聞いてくださり😭、心配な気持ちにも寄り添っていただいてそれだけで感動したほどでした。

そして、志望校別のクラスに入れてあげたい気持ちもあるが、ほかにもたくさん待っている方がいて、平等にしかできなくてすまない、というようなことを言われました。クラスには通ってもらえないが、結局大事なのは志望校の傾向をつかんで対策すること。それが一番の早道。模試でいい成績をとることとは別物だから、がんばって、と言っていただきました。

この教材の解説、とても丁寧で解説を見れば子供が自分で解くことができる様になっています。そのため、娘も一人黙々とこなしていました。

購入してびっくりしたのが、その量!すごい量です。データでの購入なので、印刷するのがすごーく大変でした(笑)。

そしてもっとすごいのが、志望校の入試問題の分析!どの単元が頻出かといった分析がされていて、トップから順に手当していけば、何割とれるというようなことがわかるようになっています。

大体の傾向は探せば情報はあるでしょうが、親が細かく分析するのはとても難しいと思ます。こちらがあったおかげで無駄な勉強に時間をかけることなく効率よく学習が勧められました

娘は、直前期にはもうこちらの解説だけをひたすら読んで、算数だけど暗記型というか、これまでやったことをレビューするやり方に切り替えていました。

家庭教師派遣会社に相談

来て頂いている家庭教師の先生の派遣元にも相談しちゃいました。うちは鉄人会にお願いしていたのですが、鉄人会もとてもアットホームで親身になってくれる、ひと対ひとを感じられてとてもあたたかく信頼できる会社でした。

鉄人会には入試対策室があり、そちらの先生が折り返し連絡をくださいました。

その時に勧めて頂いた算数教材が、「プラスワン」と「中学への算数」。併願校についても相談に乗って下さいました。鉄人会にも入試直前までとてもお世話になりました。

【中学受験】家庭教師頼んでみる?費用と選び方

  いよいよ夏休みも終盤(もう学校が始まっているところもあるかな)、塾のカリキュラムも後期課程にはいっていきますね。娘の受験が終わり息子はまだ4年生ということですっかり気が抜けている我が家で ...

続きを見る

 

ついにNNに合格

こうしてNNに頼らないで頑張る!と切り替えたのですが、その次のNNオープン模試で受講資格を得ることができました。しかも資格を得られるボーダーよりはるかに高い点を取って合格できました。

8月に合格できなかったときは絶望しましたが、結局そのおかげで娘にもエンジンがかかり、私もNNなしでもやっていくんだ、という強い意志がもてたように思います。

NNに入れたからといって志望校に合格できるわけでもないのですが、なんとかスタートラインに立てたかなと、一安心というところでした。なにより娘のモチベーションがかなりアップしたというのが、良かったです。

最初はまさかこんなにNNに入ることが難しいとは思っていませんでした。NNなめててごめんなさい💧

NNの先生方は本当に皆さん熱心で、早稲アカでもトップクラスの先生方で構成されていますし、何年もその志望校対策をやってきた先生方ばかりです。模試でいつもより成績が悪いと、落ち込んでないか心配して電話を下さり、どこを復習すべきかわざわざ連絡してきてくれたりと、本当にお世話になりました。

 

すたでぃ
すたでぃ
がんばったねぇ。


うちは最終的に第1志望は残念でしたが、NNに入ってから模試ではメキメキ成績を上げNN内のクラスも上げていくことができました。最後3回の模試は30番台前半⇒20番台前半⇒10番台中ほどと合格圏内まで行けたのですが、入試は水物、本番でどうなるかは全く分かりません。でもNNで学んだことや、NNに合格できなくて悔しくて頑張った時間のおかげで今の学校に合格できたと思っています。

勉強したことは全部娘の財産になっているし、すべて無駄なことなどなかったと思っています。

 

家庭教師を頼んだら算数の成績アップ
【算数】家庭教師を頼んだら 基礎固めで成績アップ!

前回、国語の家庭教師をお願いしたら成績がどんな感じに変わっていったかについて書きました。 今回は算数の家庭教師を頼んだ結果、成績がどうなったかについて書いてみます。 国語の家庭教師で変わった成績につい ...

続きを見る

家庭教師を頼んだら 国語編
【国語】家庭教師を頼んだら成績アップ!志望校対策がっつりめ

娘は5年の前期の一時期、塾を辞めていたため、その遅れを取り戻そうと5年の夏休みから家庭教師の先生をお願いしていました。 家庭教師を頼むのは安くないので、実際の成果があがるのか、どんな感じで学習をすすめ ...

続きを見る

 

ブログ村

中受ログ -目指せ難関校- - にほんブログ村

-中学受験, 早稲アカ, 模試
-, , , , , ,

© 2021 中受ログ-目指せ難関校- Powered by AFFINGER5