偏差値リカバリーで偏差値10アップ

Preceptor|医学部生限定家庭教師マッチングサイトの生徒登録

1か月で算数偏差値が10.5アップ!【RISU偏差値リカバリー】

2カ月で偏差値をアップさせる、という「RISU偏差値リカバリー」

実際そんな短期間で成績アップが測れるの?と思いませんか?

 

実はRISUの偏差値リカバリーには、本当に2か月以内で成績が上がったという方がたくさんいるんです。

偏差値リカバリーの内容を詳しく聞いて(偏差値リカバリーの詳しい内容はコチラ)、確かに短期間で成績アップも可能だろうとは思ってはいましたが、ここまでとはとちょっと私もビックリしています。

 

今回は1カ月余りでサピックスの算数の偏差値が10.5ポイントもアップしたという女の子のケースを詳しく見てみましょう。

 

 

╲当サイトのクーポンコードで受講料が25%オフになります!/

月額   132,000円(税込)
クーポンコードで25%オフの 99,000円(税込)になります

クーポンコード:risu1

 

偏差値リカバリーの公式サイト>

 

 

1カ月で算数の偏差値が10.5ポイントアップの実例

サピックスに通う小学3年生の女の子です。

偏差値リカバリーに通い始めてわずか1カ月で塾のテストの算数の偏差値が

10.5ポイントもアップ

したそうです。

 

3月組分けテスト成績表

算数成績表

 

差値リカバリー開始前の組分けテスト 41.0

偏差値リカバリー開始前の復習テスト 35.4

偏差値リカバリー開始1か月後の組分けテスト 51.5   開始前から10.5UP!

 

偏差値10はまぐれでは上げられない

たったの1カ月で偏差値10アップは本当にすごいです。

それに、まぐれで上げられる範囲ではありません。

しかも直前のテストからだと、16.1ポイントもアップしています。

 

この女の子の通っている塾はSAPIXです。

うちの息子と同じなのでわかりますが、サピのテストは難しいです!

 

今回偏差値10上げをたたき出したテストは、サピックスの3月組分けテストということなので、

直前のテストが1月復習テスト(クラス分けに関係のないテスト)

その前のテストが1月組分けテストです。

 

サピックスの毎月あるテストの中でも、組分けテストは範囲のない実力テストになっており難度も最も高いテストです。

 

その組分けで、41.0→51.5 

10.5ポイントアップは、本当にすごいです。何度も言うけどw。

 

【サピックス偏差値を50 に上げることの意味】

ちなみに、大手中学受験塾の中でもサピックスは難関校合格者の特に多い塾。

塾ごとに出される偏差値も塾生のレベルで出方が異なるので、難関校を目指す優秀な子が塾生に多いサピックスは、成績が良くても偏差値は低くでます。

サピックスの偏差値50は、十分に難関校クラスなのです。

例えば、サピックスの偏差値50は、四谷大塚だと60くらい相当かなと思います。

 

すたでぃ
すたでぃ
だからサピックスで偏差値50はすごいんです!

 

短期間ですでにすごい結果が出ている偏差値リカバリー、今回はどのような指導をしたのか詳しく見ていきましょう!

 

偏差値リカバリー受講前の状況と受講のきっかけ

受講前の状況

まずは受講前の状況です。

偏差値リカバリー受講前の状況

  • サピックスに年長から通塾(新3年生)
  • 下から2番目のクラス
  • 中学受験予定
  • 算数に苦手意識

成績が落ちた

サピックスには年長の時から通塾しており、一時は中堅クラスに在籍していたこともありましたが、学年が上がるごとにクラスが落ちて、受講当時は下から2番目のクラスだったそうです。

中学受験を考えて、家庭学習に難度の高い問題集を使用(『スーパーエリート問題集』)

解けないことで算数に苦手意識を持つようになってしまった、という状況でした。

 

すたでぃ
すたでぃ
悪循環に陥ってしまったんだね。

 

一方、国語は得意で、特に対策をしなくても常に8割とれるくらい優秀。

将来は物書きになりたいというほどの本好きだそうです。

 

 

偏差値リカバリーを始めたきっかけ

偏差値リカバリー受講のきっかけ

  • 中学受験を見据えて、算数の成績に危機感
  • 偏差値が下がった(以前は50以上)
  • 保護者が勉強を見てあげる時間がない
  • 家庭教師、他塾でも成績改善しない

 

以前は50以上あった算数の偏差値が下がってしまって、他の塾や家庭教師も試してみてもどうにもならず偏差値リカバリーにたどり着いた、ということです。

 

お母様の希望

開始前のお母さまのご希望は次の通りでした。

 

受講開始時の希望

  • 国語は良くできるのに、算数ができないので、差をうめたい
  • 長期的に今後困ることのない算数の力をつけてほしい
  • まずは嫌いにならないように、楽しんで通ってほしい

 

国語は得意なのに、算数の成績があげられず、クラス落ちしてしまっている状況だったようです。

国語と算数の差をうめたいというご希望でした。

 

塾の成績は、すべての科目で成績を揃えないとクラスを上げるのは難しいですからね。

得意科目があるのは強みですが、得意とまでいかなくてもすべての科目をそこそこのレベルにしておかないと中学受験厳しいです泣。

 

すたでぃ
すたでぃ
中学受験はバランスも大事。

 

習い事をたくさんしているとのことで、それでも嫌いなものは絶対に行かない強い意志をお持ちのお子さんだそうです。

そのため、まずは楽しんで通える環境を、と希望されていました。

 

すたでぃ
すたでぃ
その点、子供の成長をいつも応援してくれるRISUなら問題なさそうです。

 

偏差値リカバリースタート時の目標

 

偏差値リカバリー受講前の状況

サピックステストで、算数の偏差値を50まで上げる

 

上にも書きましたが、サピックスの偏差値50は余裕で難関校レベルです。

四谷大塚の偏差値なら60台に乗ってきます。つまり全体のトップ15%に入ってくるレベルなんです。

 

まだ3年生なのでこれから受験人口も増えてくるとは思いますが、それでもサピックスで真ん中以上をキープしておけるとその後楽になってくると思います。

 

それを踏まえて

RISUの偏差値リカバリーは、

短期間で

成績アップ

にコミットするサービスです。

 

実際1か月で偏差値10.5アップを達成した今回のケース、どんな指導が行われたのでしょうか。

詳しくお聞きしたのでご紹介します!

 

╲当サイトのクーポンコードで受講料が25%オフになります!/

月額   132,000円(税込)
クーポンコードで25%オフの 99,000円(税込)になります

クーポンコード:risu1

 

偏差値リカバリーの公式サイト>

 

 

RISU偏差値リカバリーの指導と対策

目標を目指す

短期的目標

1カ月後の塾テストでの偏差値アップ

 

方針

  1. 全体の正答率を上げる
  2. ケアレスミスを減らす

 

目標と方針

偏差値リカバリー
偏差値リカバリー
まずは1か月後のテストでの偏差アップが目標だったため、短期でできる基本を徹底しました。

 

受講する側からしたら、短期間で成績が上がるのならそれ以上のことはないですよね!

そこが「費用対効果」というところにもつながってくると思います。

 

さらに、短期間で効果が確認できれば、本人のやる気にもつながります。

今取り組んでいることをなぜやっているのか明確になります。

 

すたでぃ
すたでぃ
成功体験が大事です!

 

短期で出来る基本の徹底

とても心強いフレーズです!

 

具体的な対策

ではそれぞれの対策についても詳しく説明します。

今回は短期で偏差値アップのため、テストで解き方の対策を重点的に行ったそうです。

 

①全体の正答率を上げる

戦略的に得点する

大問の1,2での正答率を上げる大問1つにつき×は1つまでに抑えること。

小問の(1)を時間のある限り取り組む。

③わからない問題は考えずに飛ばし、時間が余ったら戻る。

 

①通常、塾のテストは大問1と2までを正答すれば、偏差値50になるような構成になっています。

そのうえ、大問1,2は基本問題が多いので、取り組みやすいのです。

 

この生徒さんの場合は、すべての問題を解こうとして焦り全体の正答率が落ちてしまっていました。

そのため、確実に取れるところにだけに集中して、全体の正答率を上げるように導きました。

 

②テストは後になるほど応用の問題が出る傾向にありますが、大問3以降でも小問の(1)は、割と簡単に解けることが多いのです。

そこで、しっかり点数を積み上げるために、小問(1)だけは時間がある限り解くように指導。

 

③わからない問題に時間をかけて考えているより、解き方がわかっている問題でミスをしないことの方が得点につながります。

 

すたでぃ
すたでぃ
どこに時間をかけるべきか分かるだけで、得点率があげられるんだよね!

 

うちの息子にもいつも言うことです。

大問1,2までは全部!それ以降は難しそうなら(1)だけは手を付ける。

捨て問には手を出さないで、計算ミスがないか見直しに時間を使う!

 

②ケアレスミスを減らす

ケアレスミスを減らす

①「時間を気にしないで正確に解く」ことを考えさせた。

計算をきれいに書く練習。

解けなくて焦る

①授業内で本番を想定して問題を解かせると、とたんに時間を気にして焦り、正確さを欠く傾向があったとのことです。

そこで、まずはマインドの部分を改めてもらったようです。

 

「時間は気にしないで、正確に解くことだけを考える」

この方が得点率があがるよ!

焦らなくていいんだよ!

という感じに、思考をシンプルに整理した、とのことです。

 

すたでぃ
すたでぃ
子どもは経験が浅いから、それだけのアドバイスでもかなり違うよ!

 

②数字が汚いとミスを誘発します。

ひっ算などの計算で間違えないよう、授業では方眼用紙を用いてきれいに書く練習を徹底しました。

本番では方眼はありませんが、普段通り丁寧に書くことを約束してもらったそうです。

 

すたでぃ
すたでぃ
ノートが汚い子はケアレスミスが多いって、よく言われるやつだね。

 

うちの子たちにも何度も言っていますよ。

自分の字が汚すぎて間違えるやつね汗。

 

きれいに書く癖を今からつけておくと、本番の受験でもいいことがあります。

計算まで確認して部分点をくれる学校も少なからずあるんですよ!

 

結果:偏差値リカバリー1か月後

1カ月後のテスト結果

1か月後の結果

算数の偏差値 41.0→51.5 10.5UP!

塾のクラスが1つ上がった

 

戦略的解答が実践できていた!

まずはこの解答用紙を見てください!

これ、実際の偏差値51.5をとった組分けテストの解答用紙です。

 

採点済み答案用紙

記入があるところはボカしていますが、なんと解答した問題で間違えたのはたったの3問!

しかもRISUの指導①の「戦略的に得点する」がしっかり実践できているのです。

 

大問1は3問間違えましたが、問題数が多いのでOKです。

10問中7問正解。7割の正答率です

 

大問2はなんと全問正解

 

大問3はしっかり(1)と(2)の最初の①を正解しています。

 

さらに注目してほしいのは、サピックスが出している全体の正答率(各解答欄右上の青字の数字)。

この生徒さん、正答率60%以上の問題はしっかり取れています

落としたのはたったの1問。

 

大問4が全く解けてないじゃないか!とお思いですか?

いいんです。

大問4のサピ全体の正答率は全部30%台かそれ以下です。

つまりほとんどの子が解けていないので、別に解けなくても問題ないです。

 

その観点からいうと、大問3だって、取れなかった問題の正答率は23%の問題と、12%の問題。

こんな問題は解けなくても受験で問題になることはないです。

受験はあくまで相対評価。

他の人より解ければ合格。

 

正答率の低い問題は捨てて、基本問題に時間をかけることもしっかりとできたという証拠だと思います。

RISUの指導すごいです!

 

意識の変化

  • 以前は多かった空欄をうめられるようになって自信がついた
  • ハイレベルな問題集も、解ける問題を選んで解くことで、難しい問題でも解けるという自信がついた

ということです!

 

たったの1カ月で

実際に成績も上がり、本人が自信を持つまでになった

というのは素晴らしい結果だと思います。

 

ガッツポーズ

 

お母様より

  • 算数に対する苦手意識が減り、前向きに算数の学習に取り組むようになった
  • 問題を解くスピードが速くなった
  • どうにかしてあげたいけど何をしたらいいのかわからず、時間も取れない状況で非常に負担が大きかったのが軽減された

 

すたでぃ
すたでぃ
前向きに取り組んでくれるようになったらお母さんも嬉しいね!

 

1カ月取り組んだ後の結果を受けて、ご本人の意識も変わってきたようです。

時期も設定して明確な目標を持つようになりました!

 

今後の目標

  • 夏休みまでに、SAPIXの以前いたクラスまで戻りたい
  • 制服がかわいい学校に行きたい!
  • 将来希望する学校に行けるよう、勉強(算数)を頑張りたい
すたでぃ
すたでぃ
制服のかわいい中学校に行くために、勉強に意欲的になったんだって!

 

╲当サイトのクーポンコードで受講料が25%オフになります!/

月額   132,000円(税込)
クーポンコードで25%オフの 99,000円(税込)になります

クーポンコード:risu1

 

偏差値リカバリーの公式サイト>

 

この生徒さんがその後どうなったか、続報はこちら
『実例が証明!偏差値リカバリーで算数の偏差値アップができる理由』

偏差値リカバリーで成績アップできるわけ
実例が証明!偏差値リカバリーで算数の偏差値アップができる理由

RISU偏差値リカバリーで本当に算数の偏差値があがるのでしょうか。 前回、たった1カ月で偏差値が10.5アップした小3の女の子の事例を紹介しましたが、その後の成績はどうなったのかRISUにきいてみたの ...

続きを見る

 

なぜ短期間で成績アップが可能なのか

RISU偏差値リカバリーは、他にも短期間で成績アップを達成した事例がたくさんあります。

なぜ、ここまで効果的なのでしょうか。

 

以前、偏差値リカバリーの内容について直接RISUのスタッフの方にお聞きした際、これなら成績は上がるだろうな、と思ったことをあげてみます。

 

  • 10億のデータに基づく分析とノウハウ
  • そのノウハウを生かした完全オーダーメイドカリキュラム
  • 週4回の頻回指導と毎日の課題

 

╲RISU偏差値リカバリーについてもっと知りたい方はコチラ!/

RISU偏差値リカバリー

具体的な対策の内容もこちらで説明しています。

 

10億のデータに基づく分析とノウハウ

RISUはこれまで国内外で多くの子供たちを指導してきました。

そして10億以上のデータが蓄積されたもの(ビッグデータ)を保有しています。

 

こうした多くのデータを解析して、子供が間違えやすいポイントや、どうすると改善するかというノウハウがあるのです。

 

すたでぃ
すたでぃ
ミスやつまずきの原因がわかっているから、対策ができるだね。

 

RISU Japanの今木代表の著書にもビッグデータをもとに分析した、子どもが算数を苦手になるポイントと解決法が書かれていますよ!

 

フルカスタマイズ!その子のためだけのカリキュラムを作成

スケジュールを立てる

 

偏差値リカバリーはカリキュラム作りの段階から個別対応になっています。

お子さん一人一人にフルカスタマイズで、他にはない、今その子に必要な対策を作ってくれます。

 

初回カウンセリングでは、それまでのテストや模試の結果や診断テストだけでなく、お子さんの性格までしっかりヒアリングして、その子に合ったカリキュラムを作成してくれるのだとか。

 

すたでぃ
すたでぃ
性格まで考慮してくれるってすごいね!

そうそう。これなんですよ!

私も娘が中学受験勉強をしていたころ、そういうのないかなって思ってたサービスです!

 

 

週4回ものサポート!週2回の対面授業+週2回のオンライン授業

偏差値リカバリーは何と週4回ものサポートがあります

これだけ頻回に先生にみてもらえるなら、効果も出そうです。

 

この頻度も科学的根拠に基づいて効果的に設定されているのです。

 

4回の授業に加えて、毎日取り組む課題も出されます。

こちらは毎日無理なく続けられることが非常に大事なので、1日3題です。

 

すたでぃ
すたでぃ
週4回の指導に加えてだから十分だと思います。

ただ量が多いことより、質と頻度と継続が大事なんですね!

 

RISU偏差値リカバリーはこんな人におすすめ

RISU偏差値リカバリーはこんな人におすすめ

  • 算数の偏差値が30台~40台
  • 短期間集中で成績を上げたい
  • 親子ではケンカになってしまう

基礎力を底上げ!

偏差値リカバリーでは、まず基礎力をしっかりと作り上げてくれます。

算数は基礎さえしっかりしていれば、偏差値50は難しくありません!

 

対策の主軸は計算、文章題、図形

  • 計算
  • 文章題
  • 図形

この3つをそれぞれに最適なアプローチで対策していきます。

具体的にどんなことをしてくれるのかはコチラに詳しく書いていますので、知りたい方は見てみて下さい。
『【徹底解説】「RISU偏差値リカバリー」中学受験算数の偏差値UP』

 

RISU公式サイトで詳しく見る>

 

偏差値リカバリー
受講料が25%オフになるクーポン

 

クーポンコード:risu1

 

当サイトのクーポンコードで3万3千円引き

■RISU偏差値リカバリーのサイト>

 

***************

RISU算数
1週間お試しできるクーポン

 

クーポンコード:jju07a

 

■RISU算数のサイト>

クーポンコードを入力すると1週間お試し利用ができるよ
クーポンがないとお試しできません!

計算

計算のミスが多いこは、検算をしない、字が汚い、ひっ算しない、計算を残さない、など。

 

とりこぼしの原因はお子さんそれぞれに違います。

RISUではしっかり個別のカウンセリングを行って、その子にとって必要な対策を組み立ててくれます。

 

文章題

文章題は、問題を読めていない子がほとんどです。

まずは問題を読み解く練習を徹底的にやってくれます。

 

図形

図形は実物を見て触らないと実感がわきません。

特に経験の少ない子供には、頭の中だけでイメージすることはなかなかむずかしいのです。

偏差値リカバリーでは、図形の問題はかならず先生と対面でしっかりサポートします。

 

★もっと具体的な内容についてはこちらの記事で詳しく説明しています。

『【徹底解説】「RISU偏差値リカバリー」中学受験算数の偏差値UP』>

RISU偏差値リカバリー
【徹底解説】「RISU偏差値リカバリー」中学受験算数の偏差値UP

我が家でもお世話になっている算数特化のタブレット学習教材「RISU算数(リス算数)」のRISUが新しいサービスを始めました。 その名も   ╲RISU偏差値リカバリー/   一言で ...

続きを見る

 

★低学年ならタブレット教材のRISU算数もオススメです!

『RISU算数の問題構成 中学受験目線で親の私が解いてみた』>

RISU算数の問題構成 中学受験目線で親の私が解いてみた

引き続き、算数がどうにかなるかと思ってRISU算数を使っております! RISUは子にまかせきりの放置プレイが可能と以前の記事に書きましたが、娘の中学受験と息子の塾学習サポートの経験から、間違いなく親も ...

続きを見る

 

偏差値リカバリーには短期間で成績をアップできるノウハウがある

たったの1カ月で算数の偏差値を10.5もアップしたというすごい事例でしたが、偏差値リカバリーでは本当に2か月程度の短期間で成績を上昇させたお子さんの例がたくさんあります。

 

どんなことを行っているのかRISUのスタッフにきいてみると、学習姿勢を含め基本を徹底する、ということでした。

しかし、RISU独自のノウハウで、効率的学習法を短期集中で徹底的に伝授してくれるというのが、実績につながっているのだと思います。

 

RISUの何が特別なのかと考えてみると、

  • ビッグデータから得た分析データを持っていること
  • 対策はひとりひとりに最適化すること
  • とにかく手厚いこと

じゃないかと思います。

まずデータ。

あの中学受験の実績ではトップをぶっちぎっているサピックスだって、完全なるデータ主義です。

わが家は、早稲アカ(四谷大塚準拠)からサピックスに転塾して、今まで何をやっていたんだろうと思うほどバッサリ目の前のモヤが晴れたような気がしました。

超効率的、超シンプル、超わかりやすい。

めちゃくちゃ整理されている!

データに基づいて作り上げられたシステムが、とにかく揺るぎないんですよ。

 

データがあるって、こういうことなんだと、衝撃をもって実感しました。

ということで

RISUの10億のデータはマジスゴイってことです。

 

個別に対応できることもすごいです。

塾ではひとりひとりにカスタマイズ?ありえない!絶対無理!ですからね。

個別対応なら、個別指導塾とか家庭教師もありますが、違いはデータ!ビッグデータ!

なかには優秀な家庭教師の先生もいらっしゃると思いますが、どうやって探すの?

いい先生見つけるのって本当難しいし、偏差値リカバリーより何倍もお金かかりますよ!

 

そして週4回の指導!!

これ絶対他じゃ無理でしょ!そんなに手厚い塾、聞いたことないです。

 

この3つがそろっていることが本当に稀有!

だからRISUの偏差値リカバリーは短期間で成績アップが叶うんじゃないでしょうか。

 

悩んでいる方はカウンセリング受けてみるのもありかもしれませんよ!

成績アップのヒントが見つかるかもしれません。

当サイトのクーポンコードで受講料25%オフ!

偏差値リカバリー公式サイト

※クーポンコード:risu1

 

偏差値リカバリーで成績アップできるわけ
実例が証明!偏差値リカバリーで算数の偏差値アップができる理由

RISU偏差値リカバリーで本当に算数の偏差値があがるのでしょうか。 前回、たった1カ月で偏差値が10.5アップした小3の女の子の事例を紹介しましたが、その後の成績はどうなったのかRISUにきいてみたの ...

続きを見る

ブログ村

中受ログ -目指せ難関校- - にほんブログ村

◆スマイルゼミ◆無学年制コアトレも追加になった!

-RISU算数(リス算数), 中学受験, 算数
-, ,

© 2022 中受ログ-目指せ難関校- Powered by AFFINGER5