プログラミング学習
[ad02]

html タグを少し覚える

仕事と家づくりが忙しくて💦すっかりサボっていたプログラミング学習。

やっと大物の仕事が片付いたので、ぼちぼち再開しました。

すたでぃ
すたでぃ
ずいぶんサボってたねー。

スミマセン💦(て誰に謝ってる)

 

HTML 基本のタグたちを学ぶ

HTMLのタグの種類は100以上あると言われています。

全部覚えておくというのは無理。無理じゃないけど調べりゃすぐわかるし覚えなくて良し。自分が楽しいと思うタグから覚えるといいみたいです。

今日は代表的ないくつかを確認します。

 

きょうタグ

  • 見出し
  • 段落
  • 改行
  • 箇条書き、番号付き、定義
  • 強調
  • マーク
  • 水平罫線
  • 画像
  • リンク

 

見出しタグ

見出しタグはこんなやつ

<h1>ここに見出し</h1>

見出しタグはh6まであります。

h1からh6までだんだん小さくなっていきます。

 

段落タグ

段落タグはパラグラフなんでpタグ。

<p>この間が1この段落</p>

htmlファイルでタグなしにいくら改行してスペースを空けても、テキストで書いたときにみたいにひたすらつながって見えます。

そこで改行タグ。

改行タグ

改行タグはbrタグ。

brはBREAKのことで、いったん行をbreakしますって意味かな。

<BR>と入れると改行されます。

 

箇条書き

箇条書きのタグは<ul>  ul= unordered list

ulの中に、コンテンツをliタグで書くと箇条書きになります。li=list item

<ul>
<li>リスト1</li>
<li>リスト2</li>
</ul>

  • リスト1
  • リスト2

↑こんなふうに見えるよ。

 

さらに箇条書きは入れ子にできて、<li>と</li>の間に<ul>を入れるとインデントが入ります。

<ul>
<li>リスト1</li>
<li>リスト2
<ul>
<li>リスト3</li>
<li>リスト4</li>
</ul>
<li>リスト5</li>
</ul>

とかくと、リスト2の下にインデントいれてリスト3とリスト4を箇条書きにできます。

  • リスト1
  • リスト2
    • リスト3
    • リスト4
  • リスト5

こんな感じ↑。あれ、なんか行間がおかしい(笑)。

 

<ul>を<ol>に変えることで番号付きの箇条書きになります。

<ol>に属性値 reversed を与えると、

番号が逆から付きます。

1,2,3が

3,2,1

みたいにね。

<ol>に属性値 start="数字" を与えると

書き込んだ数字から箇条書きに振る番号を始められます。

例えば<ol> start="3"

とすれば、3から始まる箇条書きが書けます。

  1. リスト
  2. リスト
  3. リスト

他、定義リストというものもあります。

定義リストは<dl> dl=definition list

コンテンツは<dt>と<dd>で。

<dl>
<dt>名前</dt>
<dd>山上憶良</dd>
<dt>出身地</dt>
<dd>山の上の方</dd>
</dl>

名前
山上憶良
出身地
山の上の方

↑こうなる。

 

強調、ハイライト、打ち消し線

強調はstrongタグ

ハイライトはmarkタグ

打ち消し線はsタグ

 

リンク

リンクはアンカー使います。

<a>ここにリンク先を書き込みます</a>

属性値 href をいれて <a href="url">リンク </a>

とかくと、リンク の文字にリンクが貼られます。

target=_blank という属性値を与えると、新しいタブでそのリンク先が開きます。

 

画像

画像を入れるときにはimgタグを使います。属性が必ず必要。

alt属性には、画像が表示されなかった場合の代替テキストを入れます。

<img src="ここに画像のソース" alt="代替テキスト">

style="" を使って、見え方を変更できます。

例えば style="width=100% でウィンドウの幅100%で表示される、とか。

 

今日はここまで!

自分の備忘録というか学習ノート的な記録なのでつまらなくてすみません。字ばっか😅

これを息子と娘と一緒にまたやって復習します。

娘考査中、息子もうすぐ組分けテスト💦で相手にしてもらえないかも😅

ブログ村

中受ログ -目指せ難関校- - にほんブログ村

-子供と学ぶプログラミング
-, ,

© 2021 中受ログ-目指せ難関校- Powered by AFFINGER5