家庭教師を頼んだら算数の成績アップ

【算数】家庭教師を頼んだら 基礎固めで成績アップ!

前回、国語の家庭教師をお願いしたら成績がどんな感じに変わっていったかについて書きました。

今回は算数の家庭教師を頼んだ結果、成績がどうなったかについて書いてみます。

国語の家庭教師で変わった成績についての記事はこちら

こちらもCHECK

家庭教師を頼んだら 国語編
【国語】家庭教師を頼んだら成績アップ!志望校対策がっつりめ

前回、我が家で家庭教師を選ぶ際にどんなことを基準に決めたのか、とういうことについて書きました。 https://ris-log.com/2020/08/22/tutorselection/ 今回は、実 ...

続きを見る

算数の家庭教師もお願いした

実は我が家、最初は国語の家庭教師しか頼んでいませんでしたが、迷いに迷って結局5年の冬から算数の家庭教師の先生もお願いしました。

すたでぃ
すたでぃ
結局算数必要だったんだね。


うーん。夫に算数教えるようにお願いしたど、すぐ怒っちゃって全然勉強にならないので、私が算数教えようと思ったんだけど、時間かかり過ぎて😅💦

 

成績はアップした?

成績はもちろん

アップしました✨✨

一番ひどい時から一番いい時までいれるなら偏差値43とかから63まで上がりましたのでね、その差20ポイント!でも偏差値自体は多少上下しますので、上と下を取り上げても仕方がないものだと思います。なのでこれは参考程度で😜

ではでは

今回も娘の算数の成績推移を晒していきます 🙈キャッ//

 

5年冬~6年春

うちが先生をお願いしたのは5年生の冬(小学校の5年ね)。年の瀬に問い合わせをして、お試しで初回来て頂いたのが1月11日でした。正月早々(笑)

このころは5年前期に塾を休んでいる間にすっかり落ちてしまった成績をなかなか戻せないでいました。

1月の組分けテストの範囲につるかめ算が含まれていたため、最初はつるかめ算を教わったことを記憶しています。

偏差値48⇒52

塾を休んでいたころは40台なかばとかもしょっちゅうでした💦
平均48くらいのところから、平均点が取れるくらいにまで戻し、先生にみてもらうようになってからようやく50を超えるようになってきました。

 

6年春~夏休み

春からはNNオープン模試も始まるということで、とにかく頻出単元の割合と比と速さ、あと私が勝手に苦手と思い込んでいたい規則性や場合の数など、単元ごとにリクエストしました。先生の方では四谷大塚の問題集を毎回準備して基礎固めを広く手当してくれていたようです。

偏差値50~55 

テストによっては調子が悪く、50に限りなく近い40台後半とかもとってくることもあり、なかなか成績が安定しませんでしたが、55くらいの偏差値が取れるようになってきていました。

偏差値55なんて、4年の最初のころぶりに見た、という感じで😅、徐々に成績が上がっているのが実感できたころでした。

 

6年模試(合不合判定テスト)

四谷大塚の模試、合不合判定テストが全6回あります。

4月、6月、9月、10月、11月、12月と受けていく間、出題範囲によって得意不得意があるので、最上位層以外はどの子も多少の揺れはあると思います。

うちの娘は算数の成績はなかなか安定せず、最後までテストのたびに一喜一憂していました。

この6回で49.4~62.3まですごい幅で分布していました😭

それでも今見てみると

偏差値平均 60くらい

でした!

ここまで持ってこられたのは、本当に先生のおかげだと思います。

先生があるとき(もっと早い時期だったかも)、「これまでやってきた問題集が一冊終わったので次にもっと難度の高いものに入ります。」と言ったことがあって、その時に初めて先生がずっと四谷大塚の問題集を一冊しっかり仕上げてくれていたんだと気づきました。

すたでぃ
すたでぃ
そん時はじめてって!


そう、何やってたかよく知らなかったという(放置しすぎ、私)。すみません💦

でも、私が模試の結果で落ち込んだり、泣いたりして、先生にどの単元をやってほしい、とかリクエストしていた時も、先生はそれにしっかり応えつつも、基本をしっかりやってくれていたんだなとありがたく思いました。

娘ひとりでは、一冊をしっかり終わらせるなんて、なかなか難しかったと思います。

基本事項をおさえつつ、特殊算も都度対策し、応用では解き方の糸口を見つける訓練、みたいなことをやってくれていて、そのおかげで少しずつ成績が上がっていったのだと思います。

こちらもCHECK

NN落ちた話
【中学受験】NNに落ちた話

普段偉そうに中受のことを色々語っていますが(スミマセン🙏💦)、娘は大成功の中学受験だったかというと、全くそうではありません。 数ある残念経験の中でも、3年間で最も落ち込 ...

続きを見る

直前期 NN模試

年が明けると、もう合不合もないのでNN内部の模試のみとなります。

相変わらず、国語も算数もいい時と悪い時の差が大きかったですが、それでもNN内で

偏差値 56くらい (NN内偏差値)

でした。

クラスは2組スタートで2組⇒3組⇒2組⇒2組という感じで、

直前の模試では D判定⇒C判定⇒B判定⇒B判定⇒A判定

という感じで、最後はA判定で終わることができました。

でもやっぱりいつも1組でA判定じゃないと、難しかったのかなぁと。入試前はもう娘が得意な問題が出ますように、と祈るのみでした。

楽しく勉強できる!オンライン家庭教師【e-Live】

 

まとめ

算数の家庭教師をお願いしたら成績がどう変わったかということについて書いてみました。

国語同様Y偏差値が50に届かないところからスタートして、最終的には63まで上がりました。しかも私算数の先生は派遣会社ではなく個人的にお願いしたので、とっても頼みやすい料金にして頂いてました😁間違いなくコスパ良し。

過去問や志望校対策、というよりは基本をしっかり一通りやり直しして頂き、徐々に成績が上がっていきました。

模試のたびに上下する成績と、一喜一憂(喜はなかったかな💧)して取り乱す私(笑)にいい意味で取り合わず、いつもニコニコ、穏やかに「娘さんの算数のセンスは間違いなく御三家クラスです」といって、勇気づけてくれていました✨

もう少し堅実に丁寧に取り組めたり、だらだらしないで勉強に打ち込むことができたら、もっと変わっていたのかなと思わなくもありませんが、おっちょこちょいで、ぐうたらな娘でもここまで成績を伸ばしていただき本当に感謝です。

なにより、基本を大事に、問題集を一からしっかり仕上げるという経験をさせて頂いたことは娘の財産になっていると思っています

また中学の考査でお願いしたい時には先生に連絡するつもりでいます😜

 

こちらもCHECK

家庭教師を頼んだら 国語編
【国語】家庭教師を頼んだら成績アップ!志望校対策がっつりめ

前回、我が家で家庭教師を選ぶ際にどんなことを基準に決めたのか、とういうことについて書きました。 https://ris-log.com/2020/08/22/tutorselection/ 今回は、実 ...

続きを見る

【中学受験】家庭教師頼んでみる?費用と選び方

    いよいよ夏休みも終盤(もう学校が始まっているところもあるかな)、塾のカリキュラムも後期課程にはいっていきますね。娘の受験が終わり息子はまだ4年生ということですっかり気が抜け ...

続きを見る

オススメ算数教材
【中学受験】おすすめ算数教材&問題集6選!

今回は我が家で使用した市販の算数教材をご紹介します。娘、理系志望で算数大好き。なのに成績は凡庸_| ̄|○ しかし、小学生の学力って、戦う必要のない雲の上のあのクラスの方たちを除けばそんなに変わらないも ...

続きを見る

 

中受ログ -目指せ難関校- - にほんブログ村

Google検索

-中学受験, 家庭教師, 算数
-, , , , ,

© 2021 中受ログ-目指せ難関校- Powered by AFFINGER5