RISU算数先生動画
[ad02]

RISU算数(リス算数)の先生動画ってどんな?

RISU算数(リス算数)続けております。

三角形の角度を求める問題などをやって、ちょうどいい復習になっています。図形は絶対出ますからね!入試問題に。

角度と比・・・ ( ´ー`)

中学受験を一度経験した方ならこのフレーズの大事さが十分すぎるほどわかるのではないでしょうか😂

それでは、みなさん、「角度と比」と10回唱えてください(笑)。

 

さて、先日(というか大分前)素数をやった時に面白い動画がRISUから送られてきたので今日はRISU算数の先生動画についてご紹介します。

 

RISU算数(リス算数)の先生動画

RISU算数(リス算数)では要所要所にチューターの先生からのメッセージが「先生動画」として配信されてます。

AIで個人に最適化してくれるRISU算数ですから、これもちゃんとそれぞれの進度に合わせて送られてきますよ!そこが紙媒体の通信教育と大きく違う点です。

 

すたでぃ
すたでぃ
これが実際の先生動画だよ!

 

チューター(先生)は有名大学の学生 内容はRISU監修

チューター(先生)は東大はじめ有名私立大学の学生さん。内容はしっかりRISUが監修(多分)しているようで、とても簡潔にわかりやすくまとまっています。だから内容的に学生でいいのか?!というのは心配しなくて大丈夫

むしろ東大王ファンのうちの息子の場合は、先生が東大生というのが嬉しかったりしたみたいです😁

 

こちらもCHECK

理系が得意な子の育て方:タブレット教材「RISU算数(リス算数)」知ってる?

実はずっと前から気になっていたタブレット教材RISU算数(リス算数)を試しております! 最近はタブレット教材色々ありますよね。 スマイルゼミ、Z会、進研ゼミチャレンジタッチなどなど。 自分専用のタブレ ...

続きを見る

 

タブレットと保護者のメールアドレスに送られてくる

この先生動画、子がタブレットで学習を進めていくと最適なタイミングで送られてきます。

動画が届くと、タブレットに通知がきます。

先生動画通知

 

そして動画が子に配信されると、親の登録済みメールアドレスにも同じものが届きます

今、子はこんな内容を学習していて、こんな動画を送っておきました、というような内容で進捗とともに動画のリンクが送られてきます。

私がほったらかしでもちゃんと息子が

学習を進めていること

何を学んでいるか

どこでつまづいていて

どんなアドバイスを送ったか

がわかるようになっています!

すたでぃ
すたでぃ
すごいね!

 

RISU算数(リス算数)早く試したい!という方はこちらから

 

先生動画の種類

RISUからはタイミングに合わせて大きく3種類の動画が送られてきます。

  • レッスン動画
  • メッセージ動画
  • スペシャル動画

 

レッスン動画

新しい内容を学習し始める時や、大事なポイントが出てきた時などに、解き方の解説が送られてきます。

どの動画も簡潔でわかりやすいです。図なども用い、子供にもわかりやすく説明されていると思います。

ステージスタート時は必ず配信されますが、1つのステージ中に複数の動画が配信されることもあります。大事ポイントが多い時かなとおもっています。

 

メッセージ動画

ステージをクリアした時などに送られてきます。

クリアおめでとう!という言葉ともに、そのステージで学習した内容を簡潔にまとめてくれています。

だからこれで子供は、

  • 最初の解説
  • 問題(すごいいっぱい 笑)
  • 最後のメッセージのまとめ

少なくとも3回はそのステージの内容を繰り返し学習することになります。

3回といっても問題数がめちゃくちゃいっぱいある😅ので、そこで嫌というほど繰り返し取り組んでいますけどね(笑)。

すたでぃ
すたでぃ
3回どころじゃない。

問題数や問題の内容についてはコチラの記事に書いています。

RISU算数の問題構成 中学受験目線で親の私が解いてみた

引き続き、算数がどうにかなるかと思ってRISU算数を使っております! RISUは子にまかせきりの放置プレイが可能と以前の記事に書きましたが、娘の中学受験と息子の塾学習サポートの経験から、間違いなく親も ...

続きを見る

さらに、保護者向けのメールには、「時々声をかけてあげてくださいね」とか「満点でクリアできたことを褒めてあげてくださいね」みたいなメッセージもあり、親への声がけリマインドもしてくれます。

特に自走可能なRISUの場合、子が満点でクリアしたかどうかなんてさっぱりわかりませんから、その点でも都度報告してくれるのはとってもありがたいです!褒めるのも叱るのもタイミングが大事!おこったときすぐにやらないとね。

 

スペシャル動画

スペシャル動画は不定期に送られてくる動画です。

ちょっとした数にまつわる面白い話などを紹介してくれます。大人の私もへぇ~となったりして、結構おもしろいです。

うちの子たちも(息子だけでなく中1の娘も)「へー!おもしろーい!」「知らなかったー」などと言っておりましたので、

間違いなく子供の数への好奇心を高めてくれるものと思います!

下の実際送られてきた面白かった動画で具体的な内容もご紹介します。

 

RISU算数(リス算数)早く試したい!という方はこちらから

 

先生動画のここがGOOD!

RISUを始めた当初はあまり期待していなかった(私が😅)先生動画ですが、実はなかなかよく考えられていて、子供の教育意欲向上や成績向上に効果的だぞ、っとだんだん思うようになってきました。

先生の動画のいいところ、あげてみます!

 

ここがGOOD! 理由
動画が2~3分と短い 子供があきない長さ(大人もか😅)
説明が簡潔でわかりやすい これ以上いいことあります?!
図を用いて説明してくれる 図説があるとないでは理解度が大きく違います
配信タイミングがすばらしい 初めて学ぶことの解説、途中のポイント解説、クリア後のまとめ
親にも同じものが届く 子の学習状況が把握できます
先生があこがれ的存在になりうる これは個人差あるとは思いますが😆
定期的に褒めてくれる 親は褒めるの忘れがち

 

 

RISU算数をお試し利用してみる>

(限定50名)

お試し利用にはクーポンコードが必要です。

クーポンコード:jju07a

 

 

先生動画のここが残念

実はもうちょっとこうだったらなぁというところもあります。あくまで私の私見ですが💦

  • 音質がイマイチ
  • 映像が暗め(光)
  • 先生によって話し方にムラがある

基本的には内容のことではなく、映像の問題です(笑)。

解説の内容は上にも書いたようにとってもわかりやすくて、これ以上ないんじゃないかってくらいうまく作られていると思います。

要は見た目の問題🤣🤣🤣

 

動画が暗いんですよね。そんでしゃべっている先生が使っている図とかが、普通にホワイトボードにはりつけた紙だったりして(笑)。

部屋で紙やモニター(か電子黒板)の前で解説する先生を撮影しただけのRAWの感じの映像なので、先生が歩いて離れたりすると音も小さくなったりして、そこがちょっと残念です~😗。

撮影するなら映像のプロに作ってもらうか(←求めすぎやろ)、全部コンピュータで作っちゃうか!がいいんじゃないの?とよくわかりもしないのに思っているおばちゃんです。

先生によってムラがある、というのも同じ理由です。話す(表現するの)のに慣れてる先生と、セリフを読んでいる感いっぱいの先生といる😅とかね。おばちゃんにはその初々しさが可愛かったり(←こわいこわい)、「本当に学生さんなんだな」と学生チューターということの信ぴょう性は逆に高かったりもするので、これも見る人によって受けとめ方は様々だとは思いますけども。

もう一個思うのは、白シャツを着てしゃべっている先生が多いのですが、学生さんならもっと普通の普段来ているようなカジュアルな服装でいいのにな!てことです。ってどうでもいいか!(笑)

すたでぃ
すたでぃ
わりがや先生の表情筋!

うん、歌のおにいさんばり。

 

余談ですが、日本にいるとあまりプレゼンの練習をする機会がないというか、学校でも本格的には教えてもらえないですよね。

とっきどき思い出したようにやらされるから、余計に緊張してうまくいかなかったりして。
とりあえず形だけカリキュラムに入れられてもたまにやるんじゃ逆効果だよ!って学校に言いたい(でも学校の先生は限界働きすぎと思う)。

プレゼン力ってすごく大事。これからは本当に学歴とかそんなもん関係ない時代が来るんだろうと思うから、なおさら自分の考えや相手に伝えたいことをうまく伝えらないと、生き残りが厳しくなるんじゃないかなと思います。

そういう時代に生きていく子供たちのあこがれとなるチューターの先生たちも、ぜひ効果的なプレゼンを磨いて動画で示してもらえるともっといいのになと勝手に思っています。

 

実際送られてきた面白かった先生動画

今までに送られてきたスペシャル動画でへぇー😮だったやつをご紹介します!

素数のトリビア

素数のステージをクリアした時に送られてきたやつです。

10以下の素数のお話。まず「素数」とは、1とその数自身でしか割れない数です。

10以下の素数は

2、3、5、7

の4つですよね。

この、2,3,5,7を並べて作った4桁の数字「2357」

これも素数なんだって!

それから、この4つの素数を足した数字2+3+5+7=「17」も素数!

 

私も動画を見て「へ~」でした😆

 

フシギなたし算

これもスペシャル動画。

1から15までの数字が並べて書いてあります。

これで1+2、4+5+6、7+8のように足し算を作っていくと、左右が同じ数になるというお話。

 

これは15までではなくずっと続いていくんだって!おもしろーい!

 

 

まとめ

こんなふうにRISU算数では、時々先生動画が送られてくるのですが、それには学習の解説だけでなく、数のおもしろい性質について紹介する動画など子供の知的好奇心をくすぐるような内容のものもあります。

新しい内容を学習するときの解説、途中でつまづいていそうだったらそのポイントを解説する動画、ステージをクリアしたら学習した内容のまとめの動画、と、学習者の進度や理解度に合わせてAIが適切な動画を選んで配信してくれます。

解説をするのは、有名大学の学生チューターの先生。

映像のクオリティ的には改善の余地もありそうな気はしますが、システムとしてとてもよく機能していると思います。

 

時には褒めてくれたり、数にまつわる面白いお話を送ってきてくれたり、子供たちのこころをがっちりつかんでくれると思います😊 そして大人も勉強になる(笑)

 

RISU算数はクーポンコード(jju07a) があれば1週間お試しすることができます

とても優れた教材だと思いますが、申し込むといきなり年契約になってしまうのでぜひお試しをしてみて合うか合わないか見極めてから決めるのをお勧めします!(お試しのみで終了した場合は、送料と保険料の税込み2178円がかかります)

RISU算数の料金についてはこちらで詳しく解説しています。お得な利用法も伝授!

RISU算数の料金体系
【2021年版】RISU算数の公式よりわかりやすい料金体系とお得な利用法

多々あるタブレット教材のなかでも、算数に特化し、AIを駆使して個人に最適化してくれる、ちょっと他とは違うRISU算数(リス算数)。 我が家でも子供だけでなく、親の私自身も問題を解いてみて間違いなく「算 ...

続きを見る

 

RISU算数をお試し利用してみる

お試し利用は限定50名だそうです。

お試し利用にはクーポンコードが必要です。

クーポンコード:jju07a

RISU算数をお試し利用してみる

 

RISUきっずをお試し利用してみる

RISUきっずは未就学児むけの教材です。基本料のみですべて利用できます。料金はコチラで解説しています。

ブログ村

中受ログ -目指せ難関校- - にほんブログ村

-RISU算数(リス算数), 算数
-, , , ,

© 2021 中受ログ-目指せ難関校- Powered by AFFINGER5