RISU算数の料金体系

【2021年版】RISU算数の公式よりわかりやすい料金体系とお得な利用法

多々あるタブレット教材のなかでも、算数に特化し、AIを駆使して個人に最適化してくれる、ちょっと他とは違うRISU算数(リス算数)

我が家でも子供だけでなく、親の私自身も問題を解いてみて間違いなく「算数教材」として優れているとおすすめできる教材です。

しかし、料金体系が複雑でわかりづらいがため、せっかくの良い教材なのに「こんなはずじゃなかった!」と感じる人も多いようです。

 

そこで!

今回はRISU算数(リス算数)の料金体系を徹底解明!しっかり理解できるように説明します。

さらに!

一番お得な利用法も説明しちゃいます。(2021年4月に改訂された料金を反映しています。)

 

すたでぃ
すたでぃ
せっかくのいい教材。
うまく使わなきゃ損!

 

RISUが4年生までの低学年向けに新しいサービスを開始したよ!
こちらも気になる方はチェックしてね。

RISUの新サービスについてこちらで詳しく説明しています

■【徹底解説】「RISU偏差値リカバリー」ってどんなサービス?

 

RISU算数(リス算数)の料金

 

 

RISU算数を利用するには、必ずかかる基本料学習した量に応じてきまる利用料が必要になります。

タブレット代やその他教材費などは一切かかりません

解約はいつでも可能で、途中解約による解約手数料も不要です。

 

では、これらを一つずつ説明していきます!

 

早く試したい!という方はこちら

 

基本料(年額)

基本料は必ずかかる料金です。

年1回だけ支払う、年払い制。初めてRISU算数を始める際は、契約時に1年分を支払います。

 

つまり、最初にRISU算数を契約した時にかかる料金。

 

基本料  年額 33,000円(税込)

 

すたでぃ
すたでぃ
均すと、ひと月当たり2750円(税込)です。

 

タブレット代はかからない

 

契約すると

  • 専用タブレット1台
  • タッチペン2本

がRISUから送られてきます。

タブレット料金は不要で、解約しても返却不要。そのまま使用することができます。

 

すたでぃ
すたでぃ
解約した後は普通のタブレットとして使えるの?

 

このタブレットはRISU算数専用の仕様になっているので、そのままではRISUにしか使用できないようになっています。

とはいえandroid端末ですので、おそらく初期化するなりしたら、普通に使えるようになるのではと思っています。が、確認したことはありませんので確かな情報ではありません。初期化される際は自己責任でやってみてください。

 

しかし!

 

RISU算数にはもっとお得な使い方があるのです!!!

 

 

RISU算数がすごいのは、

 

解約後もクリア済み問題は使用し続けることができるという点なのです!!

 

すたでぃ
すたでぃ
良心的!

 

一度クリアしたステージの問題は何度でも復習できるんです。弟妹さんがいるご家庭はとってもお得😁ということなんですよ~。

しかもタブレットですから、紙の教材を使いまわすのとは違って、いちいち書き込みを消したり、別の紙にやったり、コピーをとったりしなくても、普通に最初からきれいに答えの消えた問題たちが出てきてくれます!

 

こちらもCHECK

RISU機能と料金
RISU算数(リス算数)どんな教材?機能と料金を理解する

うわさのタブレット教材RISU算数を試しています。 すたでぃ4週目に突入! ここまで実際に息子が取り組んできてわかった使い勝手や、効果などをお伝えしたいと思います。   RISU算数はこちら ...

続きを見る

理系が得意な子の育て方:タブレット教材「RISU算数(リス算数)」知ってる?

実はずっと前から気になっていたタブレット教材RISU算数(リス算数)を試しております! 最近はタブレット教材色々ありますよね。 スマイルゼミ、Z会、進研ゼミチャレンジタッチなどなど。 自分専用のタブレ ...

続きを見る

 

利用料(月払い)

月々にかかる利用料は、一律ではありません

 

すたでぃ
すたでぃ
ここが複雑に感じるポイント!

 

ではどうやって月ごとの利用料が決まるのか、を説明します。

 

月の利用料は

契約開始時からのクリアステージ数の月平均によって変動します。

その平均クリアステージ数ごとの料金は以下の通りです。

平均クリアステージ数 利用料(税込)
1.0未満 0円
1.0以上~1.3未満 1,100円
1.3以上~1.5未満 1,650円
1.5以上~2.0未満 3,300円
2.0以上~2.5未満 5,500円
2.5以上~3.0未満 7,700円
3.0以上 9,350円

 

これを見ても、なんのこっちゃい!という感じだと思いますので、以下に具体例をあげてみます。

 

利用料の具体例

例えば、次のようにステージをクリアしたとします。

 

1か月目 2ステージ

2か月目 1ステージ

3か月目 0.3ステージ

 

1か月目 

利用月数 今月のクリアステージ数 累計クリアステージ数 月平均クリアステージ数 利用料(税込)
5,500円

1か月目は上の表の「2.0以上~2.5未満」に該当するため、1か月目の月末に支払う利用料は 5,500円(税込)です。

 

2か月目

利用月数 今月のクリアステージ数 累計クリアステージ数 月平均クリアステージ数 利用料(税込)
1.5 3,300円

2か月目は上の表の「1.5以上~2.0未満」に該当するため、1か月目の月末に支払う利用料は 3,300円(税込2178円)です。

 

すたでぃ
すたでぃ
この月だけだと1ステージクリアしただけだから、1.0以上~1.3未満 1,100円(税込)になりそうに思えるけど、
実際はすべての期間の平均で計算されるんだね。

 

3か月目

利用月数 今月のクリアステージ数 累計クリアステージ数 月平均クリアステージ数 利用料
0.3 3.3 1.1 1,100円(税込)

2か月目は上の表の「1.0以上~1.3未満」に該当するため、1か月目の月末に支払う利用料は 1,100円(税込)です。

 

要は、契約している全期間で使用したステージをもとに計算される、ということなんです。

内容によって進み方が遅かったり速かったりしますが、平均をとって料金を算出するので、実はむしろ公平なシステムといえると思います。

 

ちなみに、利用者の平均的ステージクリア数は、月当たり1.7~2ステージ未満だそうです。これに該当する利用料は3,300円(税込)です。

ですので、最初に基本料を支払ったら、以降は多少の増減はあるものの平均的には3,300円(税込円)くらい、と考えると良さそうです。

 

実際利用した分だけ請求されるしくみ

平均クリアステージ数で利用料が計算されるため、全く利用しなかった月があるのに利用料が発生する、ということもおこります。

そのためRISU算数の料金を不満に思ってしまう人もいるようです。

しかし、逆に「実際に利用したステージの分のみ請求される」と考えれば、RISUのいう

学習があまり進んでいないにも関わらず、高額の利用料を頂くことはございません

引用:https://www.risu-japan.com/price.html

にも納得ができます。

 

 

すたでぃ
すたでぃ
算出方法はわかったけど、結局月々いくらお財布から出ていくの?

 

 

実際いくら払うのか

通常基本料は年払いで最初に支払ってしまいますので

開始時に 33,000円(税込)

月末ごとに クリアステージ数に応じた利用料 0円~9,350円(税込)(上の表のいずれかの金額)を支払うことになります。

 

基本料を習い事や塾でいう入会金のようにとらえれば、

月々の支払いが最低0円、平均3,300円(税込)、最高でも9,350円(税込)

と考えると、意外とお得なのでは?とおもったりして。

しかも通信教材なので、時間的制約もありません

 

分割払いができる

RISUの料金は、基本料も利用料も分割払いが可能です。

 

  • 分割払いは、月々のお支払いの合計金額をあらかじめ設定し、その金額を超過した分を翌月以降の支払いに繰り越せるサービスです。
  • 上限金額の設定は10,000円より可能です。金利や手数料などはかかりません。

引用:https://www.risu-japan.com/price_detail.html

 

上限金額として設定できる額が10000円から、ということは、基本料を分割払いにするという前提だと思われます。利用料だけなら、最高でも9,350円ですので、1万円を超えることはないためです。

 

一番お得な利用方法

 

さて、RISU算数(リス算数)は実は、実際使った分しか請求されない、誠実な料金体系とわかって頂けたと思います。

それでもやっぱりお得に使いたいですよね!

 

\ 一番お得な利用方法を伝授いたします!! /

 

それは

1.毎月3ステージ以上クリアする

2.1年以内でRISU算数のすべてのステージをクリアする

3.初回の実力テストで失敗なく適正箇所までクリアしておく

4.お試し期間にできるだけたくさんクリアしておく

 

です。

 

すたでぃ
すたでぃ
理由を説明しまーす。

 

1.毎月3ステージ以上クリアする

RISU算数の利用料は最高でも9,350円(税込)3ステージ以上クリアしたら上限金額の9,350円(税込)となります。

3ステージ以上なら、5ステージでも10ステージでも同じ料金です。

ならばなるべくたくさんのステージをこなせば、3ステージを超えた分はカウントされないのでお得になります。

しかし、もし1か月目に10ステージクリアして、2か月目に1ステージしかクリアしなかった場合、平均をとるため2か月目も5ステージ分、すなわち上限金額の9,350円(税込)がかかってしまうのです。

これではせっかくの1か月目に頑張ったお得度が下がってしまいます。

毎月コンスタントに3ステージより多くクリアすることで、3ステージより多くクリアした分がすべてノーカウントとなり、お得に利用ができます!

どこかで一回でも3ステージより少ない月が発生すると、お得度が下がってしまうので、コンスタントに!です!

 

お得!

毎月コンスタントに3ステージより多くクリアする

 

 

2.1年以内にすべてのステージをクリアする

1年以内ですべてクリアして終了することで、基本料金を1回の支払いだけで済ませることができます。

解約後も復習は何度でもできますので、ちょっと急ぎ足でもがんばって1年ですべてのステージをクリアしてしまうのが一番お得な利用方法になりますよ!

 

お得!

1年以内に終了する

 

3.初回の実力テストで失敗なく適正箇所までクリアしておく

RISU算数では、開始時に「実力テスト」を行います。

この結果によってどこから学習をスタートすべきかをAIが判断してくれます。ですので、利用者によってスタートステージが異なります。

 

すたでぃ
すたでぃ
公文などと似たシステムだね。
  • クリアしたステージの復習は、利用料 …¥0
  • 初回の実力テストでクリアした問題も、利用料 … ¥0

引用:https://www.risu-japan.com/price.html

 

この実力テストですでに理解しているとみなされた問題(クリアステージ)は、利用料はとられないのです!

息子は実力テストの結果、ステージ47からスタートしました。94ステージのうち47ステージ(ステージ9は9A,9Bと2ステージ分ある)分はクリア済みとみなされ、利用料金の対象外になりました!

この実力テストでクリア済みとなったステージ(息子の場合ステージ1からステージ46)も、学習済みステージと同様に、何度でも復習することができます。

RISU算数はまず理解すべきステージをクリアすると、ようやく先に進めるようになっています。

例えば、ステージ1を理解していないまま、ステージ4には進めないようページが開けなくなっているのです。

ですが、実力テストでクリアしたステージは学習していないにもかかわらず、ページが開いて使うことができるようになっています。

つまり・・・

実力テストでクリアしたところは、無料で使えるーということです。

 

すたでぃ
すたでぃ
丸儲け!

ただし、実力テストなんでね、本当の実力が測れるように行いましょう!

せっかく蓄積データをもとにAIが最適化してくれるシステムを無駄にするのは非常にもったいないです!学習者に最適なステージから学習すべきだと思います。

ズルしてまで先に進めるのは本末転倒とういことで💦

 

ここで注意点!

RISU算数を始めるときには、初めてさわるタブレットで、いきなり最初に実力テストなわけですよ💦

操作に失敗して本当の実力より低く判定される、とうことは無きにしもあらずでございます。

実際私と息子も、数字を入力する枠を選んでから数字を選択、全部入力したら、数字のキーを閉じて、答え合わせボタンを押す、という手順がよくわからず、いくつか間違えてしまったりしましたので。

お得に進めるには、実力テストでしっかり使い方を把握して、保護者の方が操作面をサポートしつつ適正に実力が判定されるようにするのをお勧めします!

 

お得!

実力テストでしっかり実力を出し切る

 

4.お試し期間にできるだけたくさんクリアしておく!

RISU算数は年契約。初回に1年分の基本料を支払う必要があることは上でお伝えしました。

それって結構勇気いりません?!

ですのでぜひぜひ、1週間のお試し利用をしてから判断することをお勧めいたします!

 

で!

 

このお試し期間1週間は、基本料も利用料もかかりません

さて本契約、となったときに初めて基本料を支払うわけです。

さらに!

月々支払う利用料の計算方法、みなさん覚えていますか?

利用料は月平均クリアステージ数できまるのでしたね!

この月平均クリアステージ数の計算式は 契約開始からの累計クリアステージ数 ÷ 利用月数

契約開始からの、です!

つまり、お試し期間は契約開始前ですから、この期間にクリアしたステージも累計クリアステージ数に含まれないのです!

 

すたでぃ
すたでぃ
な、なんと!

 

RISU算数を始める際には、ぜひ1週間のお試し利用をして、その期間にできるだけたくさんステージを進めてしまいましょう!

 

お得!

お試し期間中にできるだけ多くのステージをクリアする

 

RISU算数のお試し利用はこちら>

クーポンコードがないとお試しなしでいきなり契約になるので、必ずクーポンコード「jju07aを入れてね!

 

RISUきっず(リスきっず)の料金

RISUには未就学児むけの「RISUきっず」もあります。

RISUきっずにかかる費用はなんと基本料のみ!

年額33,000円(税込)のみ!

です!

もちろんタブレット代やその他の教材費なども一切不要。月当たり2750円のみで利用が可能です。

 

RISUきっずも1週間のお試し利用が可能です。

RISUきっずのお試しはこちら

クーポンコード:jju07a

お試し利用は、限定50名
クーポンコードの入力が必要です。

すたでぃ
クーポンコードを使ってお試し利用をしないと、紹介しているお得な利用法が使えないよ!

 

中学受験基礎クラスの料金

 

最後に、RISU算数の6年生までの算数をすべて修了したあとに進むことができる「中学受験基礎クラス」の料金について説明します。

中学受験基礎クラスには別途料金がかかります。

ポイント

RISU算数の料金 + 受験基礎コース料金 月額 1,980円(税込)

 

中学受験の算数は本当にややこしい。だからおもしろいのですが、一種独特のものがあります。

つるかめ算、旅人算、植木算、仕事算・・・などなど、いわゆる「特殊算」といわれるやつら。こいつらが中学受験を経験していない親にはなんのことやら😅

RISU算数の「中学受験基礎クラス」はこういった特殊な算数の問題をとく基礎が学べるコースになっています。

 

中学受験基礎クラスのステージには

「鶴亀算」「流水算」「鮮やかに解ける計算」などがあるそうで😆楽しみです!

中でも私が注目しているのは、インド式暗算術!こんなの教えてくれる教材いままであった?

RISU算数で小学校6年間の算数を先取り学習し、その先の中学受験の算数へのつなぎ部分まで学んでおけると、受験塾に入ってからはかなり有利に進められるのではないかと思います!

すべてではないですが、中学受験の算数において肝になるような大事な単元がチョイスされています。本当に秀逸な選択!

昨年中学受験を終了した娘にも、すでに中学受験塾に入っている息子にも、もっと早くにRISU算数をやらせたかった!

低学年からの中学受験準備にRISU算数はすごく役立つと思います

 

RISU算数の1週間お試し利用ができるサイトはこちらです

RISU算数をお試し利用してみる>

お試し利用は限定50名

お試し利用にはクーポンコードが必要です。

クーポンコード:jju07a

注意ポイント

お試し利用期間を使わないと、お得なRISU算数の使い方が実践できなくなるので、クーポンコードをお忘れなく!

 

RISU算数をお試し利用してみる

 

RISUきっずをお試し利用してみる

 

通塾型のRISU偏差値リカバリーについてはこちらの記事で詳しく説明しています。

RISU偏差値リカバリー
【徹底解説】「RISU偏差値リカバリー」中学受験算数の偏差値UP

我が家でもお世話になっている算数特化のタブレット学習教材「RISU算数(リス算数)」のRISUが新しいサービスを始めました。 その名も   \ RISU偏差値リカバリー /   一 ...

続きを見る

ブログ村

中受ログ -目指せ難関校- - にほんブログ村

-RISU算数(リス算数), 家庭学習, 算数
-, , , , ,

© 2021 中受ログ-目指せ難関校- Powered by AFFINGER5